伝統の京飴づくり体験/Traditional Kyoto candy Making

伝統の京飴づくり体験予約

伝統の京飴づくり体験

宇治茶で有名な宇治の地で、京あめを作り続けて五十余年の歴史を持つ、最近Youtubeで話題の飴屋「岩井製菓」

体験教室は11月に早くも1周年を迎え、更にバージョンアップいたします!

過去に参加された方も必見!

宇治茶飴はもちろん、サイダー飴やイチゴ飴など月毎に種類の違う飴づくりが体験できます!

※体験日当日、お申し込み頂きましたグループで1種類お選びください。

飴づくり職人の「飴師」と共に、五感で楽しみながら自分だけの「京飴」を作りませんか?

関西名物、生姜たっぷりひやしあめのドリンクサービス付き!

ご参加お待ちしております。

☆★12月29日の回は「お茶飴」「イチゴ飴」からお選びいただけます★☆

場所:〒611-0013 京都府宇治市菟道丸山203-1 お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな内
 京阪「宇治駅」下車徒歩約4分、JR「宇治駅」下車徒歩約12分


料金:2200円(税込)
 小学5年生未満のお子様が参加される場合、保護者様1名のご参加が必須となります。教室内へ入室される方を参加人数とした上でご予約ください。
 昨今のコロナ禍の状況を鑑み、参加者以外の教室内への入室(同伴)はお断りしております。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

体験部屋:体験室1

体験時間:1時間
 月に1度、2コマ開催致します。
 ◎日程(2022年度)
 12月29日(木)13:00-14:00 【予約受付中】
 12月29日(木)14:45-15:45 【予約受付中】

体験内容:京飴づくり体験
 開講→説明→原料計量→飴師デモンストレーション→飴製造→加工(袋詰め)→ひやしあめ1杯ご提供
 ※製作した飴は持ち帰ることができます。

ご用意頂くもの:汚れてもよい服装、長袖・長ズボン推奨(火傷防止のため)
 什器備品は当社にてご用意いたします。

予約内容の変更等
 予約完了後、参加人数の変更、予約日時の変更をすることができます。利用日前日までにお問い合わせください(電話:0774-21-4023、メール:web@iwaiseika.com)。
 なお、ご予約状況によっては変更ができない場合があることをご了承ください。当日のキャンセル・変更は承っておりません。
 ただし、プログラム当日に天候や事故等の影響で近隣交通網が不通の場合又は、お客様もしくはご同伴者様がインフルエンザ等伝染性の高い感染症によりご来場が難しい場合、プログラム開始前までにお問合せください。

参加費のお支払い
 体験教室開始前までに、茶づなにてクレジットカード(VISA・MasterCard・DISCOVER・Union Pay(銀聯)・Diners Club・AMERICAN EXPRESS・JCB)または現金にてお支払いください。

お問い合わせ
 TEL.0774-21-4023(9:00-18:00/月-金)
 FAX.0774-24-8500
 E-mail:web@iwaiseika.com

京飴づくりを行うにあたって

当社は平成23年1月、本社・工場が現社屋へ移転いたしました。これまでは修学旅行生向けや、創業祭の折に飴づくり体験を行っておりました。年に数度の不定期開催ではありましたが応募倍率は非常に高く、満足度も高い評価をいただいておりました。現社屋を建てる前より定期的に行いたいと社長・岩井の意向もあり、この度、10年越しに当社社屋の隣にできました「お茶と宇治のまち歴史公園 茶づな」で定期開催することと相成りました。

当社の体験教室は社長の岩井の拘りがあり、原料を仕込むところからはじめ、実際に高温な飴の煮炊き、鋭利なハサミを使っての成型など、お子様はもちろん、大人でも危ない体験をしていただきたい。でなければ緊張感、達成感、満足度も期待を裏切ってしまいます。

リスク(危険)とベネフィット(利点)は隣り合わせです。安全ばかりを優先し過ぎれば、期待を裏切ることになってしまいます。安全には万全を期しており、手順通りに行っていただければなんら問題ありません(体験教室には傷害保険にも加入しております)。

ただし、火傷や切傷の恐れに不安を感じられる方はどうか保護者の方やご自身で英断ください。

伝統の京飴づくり体験予約

参加者の感想

初めての飴作り、楽しかったです。自分で作る分、出来上がった飴に愛情を感じて食べるのがかわいそうなくらい可愛いです!色も海と空のスカイブルーでキレイ(≧∀≦)(京都 50代 女性 ピンクの豚さん)
あめがあったかくて美味しかった!また再チャレンジしたいと思った!(大阪府 10代 男性 りおさん)
飴づくりのコツを教えてもらい、楽しく体験できました。できたてのあたたかい飴に触れてとても気持ちが良かったです。飴に抹茶を練り込むのは難しかったですが、きれいな飴が作れて嬉しかったです。冷めるスピードが早いので、形を作ったり切ったりするのは時間との勝負でしたが、とてもたのしかったです。できたてほかほかの飴をはじめて食べて美味しかったです。 (大阪府 40代 女性 ちはるさん)
You Tubeで動画を拝見し、自分でもやってみたいと思いたち友人を連れ立って体験させていただきました。 500グラム程度と実際に職人さんが作られている量より遥かに少ない量でしたが大の大人がわちゃわちゃと固まりゆく飴に焦りながら作業し、気付けばあっという間の一時間でした。 説明も分かりやすく、丁寧かつ楽しく教えて頂きました。 子どもさん向けかなと思っていましたが、大人でも十分楽しめる体験でした。(兵庫県 30代 男性 拓斗さん)
念願の飴作り、めっちゃ楽しかったです!1人一つかと思っていたので少し残念でしたが、楽しかったです。家でまたやりたいと思います!工場長が優しくて本当いい人で、写真まで撮ってもらい嬉しかったです、ありがとうございました!(大阪府 30代 女性 まぴさん)
初めての体験で凄く楽しかったです。(兵庫県 10代 女性 さくらさん)
嫁さんと二人で体験したが飴作りは単純だが難しい所もあるが工場長と田中さんが的確に面白おかしく教えて下さり上手に出来ましたありがとうございます。(京都府 30代 男性 石ちゃんさん)
前から気になっていた抹茶飴づくり体験参加出来てとっても楽しかったです!飴を切る際は時間が無くてとにかく一口大に切るしか出来なくて形を考える余裕がなかったですがそれもいい経験でした。
主人と2人で参加したのでしばらくは抹茶飴には困らなそうです。量が量なので半分は抹茶を混ぜずにべっこう飴のままでも食べたかったかもとも思いますが多分それだと抹茶が多くて混ぜにくくなってしまったかもしれないので、また参加する機会があればちょっとだけ切り分けて2種類の飴を作ってみたいです。(京都府 30代 女性 I.Sさん)
ずっと訪問したかった岩井製菓様が飴作り体験をされていることを知り、参加させて頂きました。
とても難しくはないけれど、最後の方はどんどん飴が固まってしまうためスピードが必要な工程もあり、子どもから大人まで楽しめる体験だと感じました。先生方も丁寧に教えてくださり、随所笑いもあり、さすが関西の方だと思いました(笑)
岩井製菓様を知ったきっかけがDA PUMP YORIさんの「ちょっとヨリ道しませんか」でしたので、その事もお話させて頂いたところ、番組の反響が大きかったと聞き、ファンとしてとても嬉しかったです。
仙台在住のため、なかなか岩井製菓様の飴を買うことが出来ないのですが(三越にはある様です?)お土産も沢山作れましたしとても良い思い出が出来ました。
また機会がありましたら参加させて頂きます。ありがとうございました!(宮城県 40代 女性 さん)
分かりやすくてよくできた。美味しかった(宮城県 10代 男性 つかささん)
3年ぶりの帰省に合わせて、飴作り体験を申し込ませていただきました。親子3代一緒に体験した初めての飴作りはとても楽しく良い思い出になりました。優しく教えてくださりありがとうございました。 (静岡県 40代 女性 みっきーさん)
今日はありがとうございましたたくさんのことを教えて頂き、普段口にしているもののあんまり知ることの無い裏側を知れたことが嬉しかったです要望なのですが、あめ以外の製品の手作り体験が出来たらな、と思います (大阪府 20代 女性 くらげさん)
飴作りの体験に初めて参加しました。
娘がYouTubeで知ってから岩井製菓さんの飴の大ファンです飴作りは焦がしやすくて難しいと思っていたので、簡単に作れるとは思っていませんでした。
ただ、飴を固めて棒状にしてからハサミで切るのに焦りました。出来た飴は家族で食べ、美味しいと喜んでもらえましたが、切口が尖っていたため、口の中で刺さると言われました。
次はそうならないように切りたいと思います。楽しい体験でした。ありがとうございました。琥珀糖お菓子やゴマ千枚、わらび餅も美味しかったです。飴以外のお菓子作りも体験も出来たらやりたいです。冷やしあめも大好きです。(大阪府 50代 女性 やぶっちさん)
彼女がyoutubeで岩井製菓の飴作りをよく拝見させて頂いてもらっており、飴作り体験が出来るとの事なので2人で参加させて頂きました。
まずは初めに工場長から飴の材料や、作り方を丁寧に説明、実演した後に出来たての飴を試食しました。出来たての飴は、まだ温かく、柔らかく、口に入れた瞬間から硬くなっていき、美味しかったです。
その後、皆で飴作りに取り掛かりました。自分達で材料の分量を測ったり、ヘラで冷やした飴を引っ剥がしたり、抹茶の粉を練り込んだり、飴をカットしたりしました。飴は冷えるとすぐに硬くなるので、わりと時間に追われますが、楽しかったです!
飴の量は一組大体一ヶ月ぐらいの量はあるとの事です(約500g)。また、工場長が実演してくれた時の余り?も分けてくれたので、結構多かったです…w
彼女も喜んでくれて、貴重な経験が出来ました!ありがとうございます!(大阪府 20代 男性 T.Tさん)
ずっとやりたかった飴作り体験ができて、とても楽しかったです!ちょっと難しかったけど、自分で作った飴は、特別な味がしました。おうちで作れると教えてもらえたので、今からワクワクしています。(京都府 10代 女性 なっちゃんさん)
初めての飴作り体験、とても楽しかったです!ぐつぐつ煮えている飴をトレイに入れるのは、熱かったので緊張しました。飴を自分の好きな形にできたのが、特に楽しかったです。(京都府 10代 女性 なっちゃんさん)
娘と二人、はじめてのあめ作り体験、楽しいひと時をすごさせていただきました、職人のお兄さん方、ありがとうございました(大阪府 50代 男性 やましたさん)
楽しかったです。子供も楽しんでいました。説明もわかりやすく丁寧に質問にも答えていただきました。 (奈良県 50代 女性 くまちゃんさん)

上記以外の参加者の感想はコチラ